Archive for the ‘クラシック’ Category

松柏軒ランチタイムコンサート 無事終了!

Posted by on 11th 10月 2009 in クラシック

<img alt=”091011shouhaku_320.jpg” src=”http://WWW.yukiko-flute.com/blog/archives/091011shouhaku_320.jpg” width=”320″ height=”240″ />
今日は松柏軒のコンサート。
お昼の12時半から。フルコースを食べながら聴いていただきました。
お越し頂いたみなさま、本当にありがとうございました。
クラシックといっても、純粋にクラシックの曲は、2曲くらいで、
アルパとフルート2本ということもあり、ベネズエラ、パラグアイ、メキシコ、などなど。
私はあまりしらなかったけど、いい曲というのもたくさんあって、楽しめました。
みなさんも楽しんでいただいた方多数で、たくさんの声を頂き本当にうれしいかぎりでした。
しばらく私の産休のため、お休みになっていました松柏軒、今回で4回目です。
私のフルートの師匠に紹介していただいた場所です。
先生は20回まで続けられていました。
すごくいい場所なので、私もできるだけ続けていきたいと思います。
又、いろいろアレンジして、楽しいコンサートやライブをしていきたいとおもいます。
近いこのメンバーでのライブは12月4日浅草の雷門近くのZINCというライブスポットでします。
ご予約30名様まで承ります。是非お待ちしてます。
今回の内容
ランチタイムコンサート in 松柏軒
Flute Duo & Arpa
2009年10月11日(日) 開場12:30 開演13:00
松柏軒(女子栄養大学5F)
本日のお品書き
1部
「2つのヴァイオリンのための協奏曲」より~ヴィヴァーチェ~(J. S. バッハ)
「アルルの女」より~メヌエット~(G. ビゼー)
鐘つき鳥(パラグアイ伝承曲)
「千と千尋の神隠し」より~いつも何度でも~(木村弓)
カントリーロード(T. ナイバート)
君の影になりたい(ベネズエラ伝承曲)
2部
気ままな悪魔(H. フェルナンデス)
アマポーラ(J. ラカジェ)
あなたの傍にいるとき(M. グレヴェル)
コーヒールンバ(H. マンソ)
ハイオク満タン(ALPHA)
チャルダッシュ(V. モンティ)
アンコール:日曜はダメよ(マノス・ハジダキス)
メンバー
フルート 松原由紀子&高橋雪
アルパ  藤枝貴子
MENU
Amuse-bouche
“小さなお楽しみ”
ずわい蟹のキッシュ
クスクスのサラダを添えて
Tartare de saumon fume aux creme aigre
自家製ノルウェーサーモンの軽いスモーク タルタル
サワークリーム仕立て
イクラとハーブと共に
Boeuf poele au legumes automne, sauce madere
牛肉のポワレ
秋の野菜添え
香り豊かなマデラソース
Dessert assorits
ミニタルトタタンとバニラアイス
フルーツのココット盛り添え
Cafe
コーヒー

今月は、アルトフルート強化月間。

Posted by on 2nd 6月 2009 in クラシック

今月は、私が教えているフルートサークルの演奏会があります。
そこで、ゲスト演奏をするのですが、今回は何曲かアルトフルートを演奏します。
候補の曲に、ふるるさんアレンジのモ●ダウ、アルト譜面が真っ黒です。
久しぶりに、やったるでーーー!!って気分になり、練習がつがつ中。
できるようになんのか???なるなる!!!思い込みって大事?!
ふと最近、譜面が全然ふけなくて困るような難しいものやってなかったなー。
ライブ仕事がおおかったので、進行考えながら、どんなソロするかや、
ソロの展開をどうもって行くかなど、演奏しながら考えることばかりでしたー。
久々にできない譜面を必死にさらうのが、楽しかったりして!!
毎回なんかちょっとでもうまくなりたいと思っています。
そうはうまくいかないんですけどねーーー。

バロックコンサート

Posted by on 16th 11月 2007 in クラシック

昨日は、ルーテル市ヶ谷ホールに、バロック音楽のコンサートを聴きに行ってきました。
EMUでもおなじみの、雪ん子さんや、このブログにもよくカキコしてくれるてるこさんも出演していました。
出演者、皆さんお知り合いでしたので、演奏も聴けてみなさんに会えて、うれしかったです。
編成は、フルートDUOと、チェンバロと曲によってはチェロ。
最後は、出演者のお師匠様の演奏も聴けて、大満足でした。
コンサートに行って、自分の聴き方が変わっていました。
そのおかげで、いいところをたくさん発見して、いい日でした。
詳しくは、又の機会に。
産後初めての、夜外出でなんかウキウキしちゃいました。
電車にのって歩いてホールまでいくのも、新鮮に感じたりして、ストレスがたまってたのかなー。
子育てにもエネルギーチャージです!!
又、がんばろっと!!

室内楽の夕べ  レポート2

Posted by on 15th 5月 2007 in クラシック

演奏会で相当疲れていたみたいで、かなり疲れていたりして~。いや気のせい気のせい。
今日は3部のアンサンブルから。ピッコロくんとのコミュニケーションの話題。
最近あまりピッコロを吹くことがすくなかったので、久しぶりって吹いてみると、
スカー、ヒー、え?なになに?その状況で当日朝のリハーサルまで、、、。
本番直前にコツをつかみ、なんとか事なきを得ました。
恐るべし。「だって吹いてくれないんだもん。からかってやろ~。」
って、言われているかのようでした。楽器ってへそまげるんですねー。
みなさんそんな経験ありませんか?
ちゃんとこれから吹くからね~許してね。ピッコロくん。
さ~気を取り直して、今日は、六本木ミッドタウン、リッツカールトンホテルのラウンジで演奏です。
あいにく雨で残念ですが、楽しんできます!
その前に社員食堂で美味しいお昼も楽しみだったりする~。ではでは、行ってきまーす。

室内楽の夕べ  レポート1

Posted by on 14th 5月 2007 in クラシック

昨日はたくさんのお客様にご来場頂き、ありがとうございました。
昨日はすごく大変なスケジュール。
今日は1部までのレポート。
午前中から室内楽の練習をし、そのまま会場へ。そこでプチぐったり。
会場で、アンサンブルの音バランスと、ソロのリハーサル、
プログラムの中に挟みこみ作業。バッタバタしているうちに、もう開場?!?!
その時点で、かなり、もうへとへと。
自主公演は、いろいろ大変ですよね。
主催の矢野さん、仲村さん本当にお疲れ様でした。
10分以上のソロの曲、演奏するのは、かなり久しぶりでした。
最近ではない、相当なプレッシャーでしたが、出てからは、いい緊張感で演奏できました。
音のない時間(曲想の変わり目)の空気感を楽しむこともできたし、久しぶりにいい経験でした。
ちょっとミスはありましたが、、、テヘ。
たまには、こういう演奏会もいいですね。もう少し時間に余裕を持ちたいものですが。
いや、それは自分の問題、、、、撃沈。
ラテンライブのときでも、クラシックのときでも、スピード感、曲中全体の空気感が
つかめる時は、演奏の力もお客さんの反応も、すごく気持ちよく帰ってきますし、
自分も気持ちよくできます。そして、いい具合に自分も主張できます。
いつも全力で、その域を目指していますが、なかなかうまくいかないことも多いですねー。
一生の課題なんだろうなー。ゴールがないから、面白いんですが。
これからも、がんばってまいります!!応援お願いしますね。

室内楽の夕べ in 同仁キリスト教会

Posted by on 13th 5月 2007 in クラシック

同仁キリスト教会でコンサート!!やってまいりました。
内容はこちら。
2007年5月13日(日) 17:30開場 18:00開演
会場 同仁キリスト教会
後援 尚美学園短期大学同窓会
東京ミュージック&メディアアーツ尚美同窓会
PROGRAM
ボザ/頂上にて (Horn:柏木 正信)
ダマーズ/演奏会用ソナタ (Flute:松原 由紀子)
ブラームス/クラリネットソナタ第2番 作品120の2 (Clarinet:矢野 小百合)
休憩
ポンキエルリ/カプリッチオ (Oboe:須藤 かおり)
サン=サーンス/ファゴットソナタ 作品168 (Fagotto:進藤 牧人)
シューマン/3つのロマンス (Saxophone:仲村 幹)
休憩
J. S. バッハ/目覚めよと呼ぶ声あり (木管五重奏)
イベール/3つの小品 (木管五重奏)
ミヨー/スカラムーシュ (木管五重奏+Saxophone)
MEMBER
Flute     松原 由紀子
Oboe     須藤 かおり
Clarinet   矢野 小百合
Horn     柏木 正信
Fagotto    進藤 牧人
Saxophone   仲村 幹
Guest(Piano) 橋本 直子
たくさんの、暖かいお客様、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。
主催の矢野さん、仲村さん、いろいろお気遣いいただき、本当にありがとうございました。
いろいろの裏話等は、明日からのブログで!!レポートしまーす!!

13日まであと2日。

Posted by on 11th 5月 2007 in クラシック

せまってまいりました。がーーーしかし。
ソロがまだ出来上がっていません、、、。
今日は、「1に練習、2に練習、3,4があっても5に練習!!」
10分以上のソロの曲を、演奏するのは8年ぶりくらい????
軽く浦島はいっています。
夜まで練習し続けて、やっと、何か感覚がつかめてきました。
明日、あさってでなんとかするぞ!!
度胸だけはあるはず、、、。いやー度胸だけじゃダメっすねー。

ピッコロくん

Posted by on 10th 5月 2007 in クラシック

ある生徒さんに、ピッコロ吹いてあげないと、
「だって全然吹いてくれないんだもーん、、、」てすねて、なりにくくなるよ!
なんていっていたら、まさしく自分がその状況、、、。
これから、仲良くしてあげるから、、、とご機嫌とり中!!
答えてくれるかな?????
しかも、13日の演奏会で、使うのですが、持ち替え時間が1小節とか、
とっても大変なのです、、、。
絶対あきらめないぞ!

今日は最後のあわせーーーじゃなかった、、、汗。

Posted by on 9th 5月 2007 in クラシック

13日の合わせに行ってきました。
ソロも、アンサンブルも、今日のあわせで本番を迎える、、、予定でした。
しかーし。なんだか、どれも、間に合っていないわーー。
前日、当日にもう1回あわせ。何とかがんばらないと、、、。
いっつもいろいろぎりぎりなんだよなー。余裕を持ちたいものです。
そして更に毎日、妊婦のせいで、骨盤バランスが違うらしく(整体の先生に教えてもらいました)、
全く音の出方が違うのです、、、。こわーい。
妊婦の管楽器吹きの皆さん、そんな悩みないのかなー。
当日、腹の子の調子がいいことを願ってみますわーーー。ぷはー。
そんな演奏会 きもだめし??に来たい方、護国寺の同仁キリスト教会で18時から
詳細はコチラ→http://www.yukiko-flute.com/liveinfo/news.cgi でーす。
お待ちしております!!うらめしやー。

13日コンサートのあわせ。

Posted by on 4th 5月 2007 in クラシック

今日は、13日の3部にやる、木管5重奏の練習!
超ハードな毎日だったので、まだ練習が間に合っていない、私、、、。
みなさんごめんなさい、、、。
来週、ほとんど予定を空けて狂ったように練習しますわーー。
精神的にも、休みがなさ過ぎて限界やーーー!
寝込んでたのは休みか、、、汗。
なんとか、13日まで持ちこたえますように!!他力本願。